ご依頼:セイコーSAGA089に合う革ベルトってある?

Pocket

セイコー電波ソーラーSAGA089を知っていますか?もっともベーシックな黒を基調にした、電波ソーラー腕時計になります。11時のところに扇形の曜日表示あります。これ個人的に大好きなデザインです。

ある日、お客様から問い合わせがありました。
「このSAGA089、すごく気に入っているんだけど、冬はクサリだと、朝付けた時に冷たいんだよね。なんか合う純正のベルトないかな?」
そこでセイコー純正のベルトで取り付け可能なベルトを探すことにしました。

日本には四季があります。その中には高温多湿な夏と、雪が降るほど寒い冬があります。その特徴を考えると、クサリのモデルは『冬に冷たい』、革ベルトのモデルは『夏の汗で蒸れる、異臭がする、傷みやすい』という特徴があります。お客さんの中には、冬は革ベルト、夏はクサリという風に取り替えて楽しんでいる方もいます。

今回のご相談のように、純正ベルトで合うものを見つける場合、当店では3つのポイントで調べます。
1.弓環が合うものを探す(ケースに隙間なく取り付けができるもの)
2.同じシリーズで「革ベルトモデル」が出ていないか調べる
3.革ベルトのモデルが出ていない場合は、同じシリーズの「付属ベルト」付を探す

1.弓環が合うものを探す(ケースに隙間なく取り付けができるもの)
純正のベルトを探している方は、ロゴがあって、ケースに「ぴったりと収まる」ベルトを探しています。

2.同じシリーズで「革ベルトモデル」が出ていないか調べる
取り付け部分がぴったりと収まるためには「時計本体ケース」が同じである必要があります。ですので、まずは同じシリーズで、ケースが同じもの、そしてベルトのモデルをさがします。
ここで見つけられれば、あとはメーカー在庫を調べます

3.革ベルトのモデルが出ていない場合は、同じシリーズの「付属ベルト」付を探す
2で見つけられないときは最後の手段、「付属ベルト」を調べます。同じシリーズを1つ1つ調べて、付属ベルトがついているものが無いか調べます。この場合、ほとんどが限定モデルなので型番や仕様など多方面から調べます。
もしここで見つからなければほぼ、ぴったりと収まるベルトはありません。

SAGA089の対応可能なベルトはこの3番で見つかりました。

もしその他国内時計メーカーで「このベルト取り寄せ出ますか?」などのご質問がありましたらこちらからご相談ください

数日後、お客様からうれしいお知らせが届きました♪
無事に取り付けが完了したそうです(写真をいただきました)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください