琺瑯文字盤とDIDONI(ディドーニ)書体が心地よい腕時計SEIKO プレザージュSARX027

sarx027-1



白と黒という一番シンプルな色合い。一番難しい取り合わせではないでしょうか?
その単調になりがちな文字盤を、活き活きと見せてくれるのは「琺瑯の文字盤」と「DIDONI(ディドーニ)書体の数字」です。

「琺瑯文字盤」:金属の下地にガラス質のうわ薬を高温で焼き付けたもの。そのため、耐久性/耐酸性/耐摩耗性/色調の無変化/なめらかな肌触り/美しい色合いと光沢など、時計を永く楽しみたい方にはおすすめの素材。金属板にガラス質のほうろう素材を吹き付け、焼成する工程はすべて手作業。 温度や湿度などに応じて焼きつけの条件を変えながら、職人は経験と勘をたよりに1つ1つ丁寧に焼き上げられています。

IMG_7370

?
文字盤をよく見てみると(X20)すごく細かい粒が見えます。これはガラス質の釉(うわ)薬に含まれる成分なんです。まれに少し大きいものがありますが、それもまた琺瑯文字盤の特徴です。この釉薬の色合いが、温かみのある質感を醸しだしているんです。
?
DIDONI(ディドーニ)書体:ジャパニーズモダンの創始者といわれるデザイナー 渡辺 力さんの書体です。モッテリとしたふくよかな部分と繊細な線がつながり、メリハリの効いた書体。
視認性の良さを保ちながら、洗練された文字になっています。

sarx027-3800
?
時計のタグには、デザイナー 渡辺 力さんの言葉が入っています。
IMG_7385
「時計は 眼に見えない
生活の流れを的確に
伝えてくれる 最も身近な計器です
この計器をどうやって ヒューマナイズ
するか デザイナーにとって
小さな土俵上の格闘です   Riki」
?
渡辺 力さんのマリンクロックでも採用されていた秒針の形、天秤状の秒針ではなく、中心から伸びるだけの針、機能からうまれた無駄のない美しいデザインをこのような細部でも見ることができます。それだけに全体を通して、すっきりとした心地よい針の動きを楽しむことができます。

 

IMG_7372

 

sarx027-2800

 

sarx027-5

 

sarx027-7

 

sarx027-back

タイムガーデン楽天市場店にて販売中です

SEIKO (セイコー プレザージュ) SARX027 ほうろう文字盤
http://item.rakuten.co.jp/time-g/sarx027/